パパ受験生ビジネスマン

パパなりたての受験生ビジネスマンが薬剤師国家試験合格のためのブログ

薬剤師国家試験 青本約9500ページ!?仕事しながら子育てしながら合格するには?

薬学部が4年から6年にかわり、6年通って現場実習を経験して働く。

今となってはもう現場で実習しない内容はほぼ忘れている。国試対策の内容も年々消滅していき、今では(泣)

 

なぜこんなにも難しいのか?

国試は9科目!

物理・化学・生物・衛生・薬理・薬剤・病態・法規・実務

 

f:id:rikutonagi:20210216110927j:plain

1番使われている対策本の青本で各500ページオーバー。別に問題集と過去問と。

1科目900〜1300ページ。

全部で9500ページ。まじか。

今年は新カリキュラムでの国試作成。

新カリキュラムだと!?卒業してから一巡以上したのかと悲しい気持ちにもなります。

 

さて、話は戻りますが、単純計算で1科目1ヶ月で9ヶ月、約37ページ/日。

全部見ようと思えば見れるけど覚えることと演習ですよ!

多分現役生含めて全部見ている人はごく僅か?のはず(笑)

 

よく出る領域に集中して点数を取るテクニックも必要!

これは必須です。現役の時も授業に予備校講師きてたな〜(本当に助かりました)

全てやらずにポイントを絞って合格点を取るのが必須のテスト。

わかってます。がんばります。

勉強すれば多くの人が取れる資格。

受験資格のある私も勉強してとらなければなりません。

 

ただ、知識が本当に落ちていっている。

現役時代は一桁点数足りず、2回目も十数点、3回目も十数点、4回目は一気に遠のいた。5回目以降はもう受かる可能性ほぼ0。

合格ラインがどんどん遠くに行ってます。

こんな中ですが、プランを立てて再度リベンジです。

次回はプランニングを書いていきます。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

 

〜チビ① 沐浴〜

f:id:rikutonagi:20210216130458j:plain

さてそんな中、子供が産まれて育児を楽しむ日々。

生まれた時に、育児は児を育てるですが、育自で自分も育つと先輩から伝えられました。

まさに今初めてのパパで子供と一緒に成長しております。新しい経験で「育自」、響きました!

 

仕事は大変でも育児は癒しの時間です。お母さんは偉大ですね。

先日、沐浴卒業からのお風呂デビュー。パパと入る子供の姿は本当に癒しです。

沐浴はパパの出番多くて育児の幸せを感じてましたが、これ以上に、チビと入るお風呂がこんなに幸せとは!予想以上です。

チビはお風呂が好きみたいで、幸せそうな顔をしてリラックス。

お風呂が始まって少ししてから久しぶりに沐浴したら子供の成長にびっくり!沐浴槽?でいいのかな?沐浴槽が小さく感じる!大きくなるのは早い!頭と足をぶつけまくっての沐浴(笑)

首が座ったらもっと遊べるんだろうな〜と楽しみ一杯です。

 

ちなみに沐浴は折り畳み式のこちらを使ってました。

折り畳めるので収納はもちろんですが、持ち運びが楽!台所でチビはお風呂に入ってます。

また細かい記事は書かせていただきます。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村